« 連休 | トップページ | 車両火災 »

2021.07.28

台風、大雨時の注意

台風8号が日本に上陸しています。
台風や大雨の時は、アンダーパスや川や海の近く、斜面など危険な場所には近づかないようにしましょう。
万が一、車が冠水路動で動けなくなったときは、落ち着いて避難してください。水が濁っていて足元が見えないと思います。できれば傘などで足元に側溝やフタの開いたマンホールなどがないか確認しながら移動しましょう。
万が一車が水没し、車のドアが水圧で開けられなくなったときは、ウインドウガラスが水面より高い位置にある場合は窓を開けて天井に上るようにして脱出しましょう。
窓が開かないときは、緊急脱出用ハンマーを使いましょう。
窓が開かず、緊急脱出用ハンマーもないときは、車内に水が入ってきても落ち着いて外との水位の差が小さくなるまで待ち、大きく息を吸い込んで足などに力を込めてドアを押し開け、一気に脱出を図りましょう。
危ない場所には近づかないのが一番ですが、万が一の時の対処法を知り、慌てず対応できるようにしておきたいですね。

-Mika-

|

« 連休 | トップページ | 車両火災 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休 | トップページ | 車両火災 »